メニュー 

個人情報保護方針

個人情報保護に関する基本方針

日米教育委員会は高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、事業運営上必要な個人情報の取り扱いについて、以下の方針に基づいて当委員会で管理している個人情報を適切に管理及び保護に努めてまいります。 当委員会は、個人情報保護法等の法令および行政機関が定めた方針・ガイドライン等を遵守します。

  • 当委員会では、ご提供いただいた個人情報について、当委員会の事業の目的のみに利用し、法令の定める場合を除き、目的外の利用はいたしません。
  • 当委員会では、適法かつ適切な手段により個人情報を取得、不正な手段による取得は行いません。
  • 当委員会では、個人情報を法令の定める場合を除き、本人の同意なく第三者への開示、提供は行いません。
  • 当委員会では、個人情報の保護を図るため、事務局内部規定・ガイドラインを策定し、職員に遵守させます。
  • 当委員会では、職員に対する教育・啓蒙活動を推進し、情報管理に対する知識習得と意識向上を目指し、情報が適正に管理されるよう周知徹底を図ります。
  • 当委員会では、安全対策を実施し、情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などに対する予防措置を講じます。
  • 当委員会では、個人情報利用目的の達成のため、必要な範囲内において正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
  • 当委員会では、個人情報の取り扱いにつき管理責任者を置き、適切な管理を行います。
  • 当委員会では、ご本人から個人情報の開示等が求められた場合、法令に従って適切に開示等を行います。
  • 当委員会では、個人情報の利用目的を、当委員会のホームページ等で公表します。

個人情報の利用目的

当委員会では、事業を運営する上で下記の業務を遂行する目的のために個人情報を使用させていただきます。

  • 当委員会の事業への参加・応募管理及び統計処理業務
  • 当委員会の事業、サービス・施設利用等催事のご案内、申し込み、及びお問い合わせへの回答に関わる業務
  • 当委員会の利用者・関係者管理の業務
  • 当委員会の実施している事業に対するアンケート、業務改善、サービス開発の業務
  • 当委員会で発行する定期刊行物の発送業務
  • フルブライト同窓会活動の業務
  • 当委員会の業務の遂行に当たって必要なご本人確認、資格要件の確認などの業務
  • 当委員会の事業遂行・促進のため、支援機関・団体・企業への実績報告や募金活動等の業務
  • 当委員会の関係機関や日米両国政府による催事のご案内に関わる業務

上記以外、当委員会で特に必要と認められる目的以外の目的のために利用したり、第三者への提供は一切行いません。

個人情報の共同利用

当委員会は、当委員会が保有する本人の個人データを、関係機関との間で、共同して利用することがあります。

  • 共同して利用される個人データの項目
    氏名、住所(郵便番号含む)、電話番号、メールアドレス、性別、年齢、国籍、留学先、留学年度、受給奨学金の種類(参加対象プログラム)、研究分野、イベント登録フォームによっては職業・所属先を含む
  • 共同して利用する者の範囲
    米国政府(在日本米国大使館、米国務省教育文化局、フルブライト対外奨学金理事会、領事館、アメリカンセンターJapan、EducationUSAを含む。)、日本国政府(外務省、文部科学省、在米日本国大使館)、米国内の関係協力機関(Institute of International Education及びCouncil for International Exchange of Scholars)、公益財団法人日米教育交流振興財団及び同財団への募金寄付企業、フルブライト日本同窓会
  • 利用する者の利用目的
    当委員会と関係機関が共同で主催する説明会のご案内、当委員会及びフルブライト対外奨学金理事会の年次報告書及びウェブサイト上に本奨学金事業実績として採用された方々の個人情報を掲載すること、本奨学金事業遂行目的のための募金活動、支援機関・団体・企業への実績報告、フルブライト同窓会活動、統計処理
  • 当該個人データの管理について責任を有する者の名称
    日米教育委員会

個人情報保護に関するお問合せ先

日米教育委員会 総務部
TEL:03-3580-3231
FAX:03-3580-1217