留学生活について(留学中)

Social Security Number

Social Security は米国政府の社会保障制度です。給料から源泉徴収された税金を財源としています。アメリカで雇用される前には、必ず社会保障番号(social security number:SSN)を持っていなくてはなりません。どのような人が SSN を申請できるかについては厳しい規則がありますので、留学生アドバイザーと相談して下さい。通常、アシスタントシップやキャンパス内外での就労の機会を得た留学生以外に社会保障番号は発行されません。J-1 ビザでの研究者(J-1 scholar)は2年、F-1 ビザ保持者や J-1 ビザでの学生(J-1 student)は5年まで、留学生の social security tax は免除されています。J-1 の扶養家族(J-2 保持者)が雇用されている場合は、social security tax の支払い義務があります。詳しくは、留学生アドバイザーに聞くとよいでしょう。

尚、就労している留学生以外に基本的に SSN は発行されませんが、税金を払う目的では、代わりに ITIN(Individual Taxpayer Identification Number)が発行されます。運転免許の申請なども SSN の代わりに ITIN で代用できるといわれています。詳細は、留学生アドバイザーにお聞きください。また以下のサイトもご参照ください。