その他のお問い合わせ

インターンシップ

EducationUSA、フルブライト・ジャパンでは、アメリカ大学・大学院留学についての情報提供が主体のため、留学生(F-1、J-1、M-1滞在資格保持者)のプラクティカルトレーニング(Practical Training)/アカデミックトレーニング(Academic Training)についての情報は把握しておりますが、インターンシップ(就業体験)のみが目的での渡航に関する情報は把握しておりません。ご了承下さい。

留学生(F-1、J-1、M-1滞在資格保持者)のプラクティカル/アカデミックトレーニングは、仕事や実習を通して学生が自分の専攻分野に直接関連した分野で、実践的な経験を積むことを目的としています。これは、あくまでも学生としての実習で、就職とは異なります。プラクティカル/アカデミックトレーニングの規則や実施にあたっての手続きは、必ず留学生アドバイザーに確認してください。

インターンシップ(就業体験)が目的で渡米を希望する場合、様々なインターンシップコーディネート団体/業者が実施する海外インターンシッププログラムに参加されるケースが多いようです。 そのようなプログラムに参加する目的で渡米する場合は、交流訪問者 (J-1)ビザが該当します。 プログラムの多くは、参加費用などがかかります。各プログラム/業者・団体に関しましては、各個人の責任においてリサーチ・判断をする必要があります。

海外インターンシッププログラムは、一般の検索サイトで「海外インターンシッププログラム」などのキーワードで検索が可能です。

以下に海外インターンシッププログラムを運営する非営利団体の例を挙げます。下記リストの団体が提供されているサービス内容をフルブライト・ジャパン(日米教育委員会)が推薦するものではありません。加えて、下記リンク集が原因となり発生した損失や損害について、フルブライト・ジャパン(日米教育委員会)は一切責任を負いませんので、自己責任のもとにご利用下さいますようお願い致します。

(例)
CIF (Council of International Fellowship) Japan
特定非営利活動法人アイセック・ジャパン 
国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部

フルブライト・ジャパン(日米教育委員会)は業者との提携関係はなく、また、公的機関として特定の業者を推薦することはできませんので、ご理解ください。