メニュー 

相談窓口、方法

EducationUSAでは、個別のご質問・相談も承っております。下記の「相談に際してのお願いと諸注意」をお読みの上、電話/E-mailでお問い合わせいただくか、または予約のうえ、資料室においでください。尚、高校留学、英語研修、専門学校への留学に関しては、対応いたしかねますので、あらかじめご了承下さい。

1. E-Mail での質問・相談

インターネットで基本情報をお読みになった上で、更にご質問・相談のある方は、E-mailで問い合わせを受け付けております。

※ 回答はeducationusa@fulbright.jp または@state.govよりお送りします。

2. 電話での質問・相談

インターネットで基本情報をお読みになった上で、更にご質問・相談のある方は、電話でも問い合わせを受け付けております。

アメリカ大学・大学院留学に関するお問い合わせは、お住まいの地域を管轄するEducationUSAセンターにお問合せください (EducationUSAセンター管轄区分)。

3. 資料室での個人相談(完全予約制)

アメリカ留学に関する具体的な相談に応じます。個人相談希望の場合は事前予約が必要です。下記「4 .お願いと諸注意」に目を通した上でご利用いただきますよう、お願い申し上げます。

4. 相談に際してのお願いと諸注意

  • ご相談前に、アメリカ留学説明会にご参加いただくか、「アメリカ留学の基礎知識-大学・大学院」(アニメーション、約30分) をご覧いただくか、「アメリカ留学の基礎知識-大学・大学院」および「留学準備スケジュール」(または 『アメリカ留学公式ガイドブック』(1~3章))をお読み頂きますよう、お願い申し上げます。
  • 皆様からよくお問い合わせのあるご質問は、FAQにまとめてございます。一度 ご確認ください。
  • アメリカの大学・大学院留学に関する相談に限らせていただきます。また、当方は、ミッションにも掲げております通り、中立的な立場から、正確で最新、かつ公正な情報提供すると同時に、 留学するご本人が、ご自身で大学選択・留学手続きなど全てを完遂できるように、「どのように調べて情報収集するか」という手段を提供することを主眼としております。 よって 特定の大学のご紹介、斡旋、手続き・リサーチの代行、エッセイの添削指導、ホームステイ紹介、主観的な意見を求める質問への回答などは行っておりませんのでご了承ください。
  • 質問・相談事項は、簡潔に整理しておきましょう。資料室での個人相談を希望される方は、いらっしゃる前に留学目的ワークシートを記入されることをお勧めします。
  • 各種テスト(TOEFL, SAT, ACT, GREなど)に関するお問い合わせは、各テスト主催機関にお問い合わせ下さい。
  • 各EducationUSAセンターで管轄する地域が異なります。お住まいの地域を管轄するEducationUSAセンターにお問合せください (EducationUSAセンター管轄区分)。
  • ビザについての一切の権限はアメリカ大使館・領事館の管轄、また滞在資格については移民局の管轄となり、誠に恐縮ながら、当方で、責任を持ったお答えができないことを予めご了承ください。